専業主婦でも借りれる消費者金融

即日OK!僕のプロミス体験記

それはある初夏の日のことでした。
片想いしていた同期の女子社員に降られた僕は、気晴らしを求めていました。しかし僕は下戸で、酒は体が受け付けません。それでなんとはなしに生まれて初めて入ってみたパチンコ屋で、訳も分からずに打ったV確変のMAX機が大当たり。ビギナーズラックというやつです。楽しかった。たとえようもない高揚感を覚えました。
それに味をしめ二度、三度と通ううちに、負ける日が出てきました。当たり前です。それでも収支はトントンだったのですがある時仕事上のことで嫌なことがありむしゃくしゃしていたのでパチンコを打ったところ、冷静さを失っていたせいもあったのでしょう、とんでもない大負けを食らってしまいました。今月はまだ家賃やガス代も払っておらず、給料日まであと半月近くあるというのに。
我に返り顔から血の気が引いて行くのを感じましたが、背に腹は代えられません。そこでプロミスの無人契約機に駆け込みました。プロミスはテレビCMなどで知っていて安心感があったし、打っていたパチンコ屋の一番近くにあって、しかも職場からも自宅からも遠かったからです。
審査は早く、その日のうちにキャッシングすることが出来ました。どうなるかと思った危機が、回避できたんです。給料日にさっそく、全額返済しました。期間が短かったせいでしょうか、思ったほど返済額は増えておらず安心しました。それからも付かず離れずで計画的に利用させてもらってます。